東京の「面白い!」「タメになる!」を配信するポータルサイト
  • レディキス放送局 ニコニコ動画
  • 連載小説 幕末少女きらら

新着記事

第3回 お金の話(その2)

引き続きお金の話を書きます。

僕の考える「まちのWEB屋さん」としての初期制作価格は20万円〜。

実際にある他社の予算事例について、紹介します。

●月額たったの5万円!(ただし2年間契約、解除の場合違約金あり)
このケースが一番割高なケースになります。
非常に親切丁寧にサイトを作ってくれることでしょう。
しかし、月額5万円だとして、結果1年間で、60万円。2年間で120万円かかります。
この場合、制作内容に比べると、ロスが多い場合が見受けられます。

もちろんサーバー・ドメインなどの維持費用もかかります。
それらが込みになる場合が多いですが、120万円もかけたお店の紹介サイト。
それって現実的な予算感に見えますか?

よほどデザインが立派であったり、リスティングの費用も込みであれば
また一考ありますが、単純にサイト制作の費用。と考えた場合。少し大きいように感じます。
契約期間が終わった後の権利関係も不透明なことが多いです、もしくは結果成果物の権利は没収。とか。。。

●3万円でウェブ制作
いろいろな値段提示の仕方があると思いますが、
正直安値競争で仕事をする気にはなれないです。
どうしてもかかる工数がありますし。。。

ヒアリングから構築、アフターフォローまで入れると、
どうしても最低限の価格は守りたいなあ。と、思うわけです。。。

●WIXとか、無料サービスがあるよね
はい。そうですよね。ありますよね。
無料で作成。しかも見栄えもそこそこ良いもの。作れます。

独自ドメインを登録するのに別料金であったり、
それなりの独自知識がないともちろん構築できません。

個人的にはオススメしないことはないです。
ちゃんと作れるのであれば、無料構築サービスは良いと思います。

ただ、いろんなサービス連携。独自にやりたいことなどがある場合。
やはりゼロからの構築がいいと思います。

また、もちろんウェブ制作は勉強すれば誰にでもできるものです。
本当にコストがかけれない場合は、ご自身で構築してみることは
悪くないと思いますよ。

注目の記事

レディキス放送局

第2回 お金の話(その1)

ホームページ作りませんか? そんなお話はいろいろなかたからされていることでしょうね。 私もウェブ屋さんなので、 …

第1回 自己紹介

ホームページを制作します。 *ホームページとは本来は「WEBサイト」のトップページの意味です。 なので正確には …

ただのグチです(3)サマーランドの疑問点

8月21日(日)東京都あきる野市にある「東京サマーランド」内、 屋内プール「コバルトビーチ」で女性9人が何者か …

ただのグチです(2)オリンピックの疑問

南米大陸で初の開催となったリオオリンピック。 日本もそこそこメダルを取って盛り上がってますが、最近のオリンピッ …

ただのグチです(1)野球おかしくね?

8月5日 横浜スタジアムで3日間開催される「スターナイト」なるイベント開催時に野球観戦に行った。 この3連戦は …

PAGETOP
Copyright © ネットサーフ・トウキョウ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.